2016年8月 1日 (月)

8月の始まり

10年来の習慣だったロミコミが先週末でお休みに入りました。

先週からずっと ロミコミ返信に 読者の皆さまからの嬉しいメールが届き 300通を超えました。

嬉しくて、、、
何度も何度も読み返しています。
ありがとうございました!


そういえば ロミコミのない週明けは10年ぶりということかしらね。

まだ慣れていないので、ちょっといつもと違う。なんか変な感じ…
朝8時半に思わず時計を見てしまいました。
そういう人はわたしだけではないかも…


ふぅ〜と 独りで ロミコミ ロス(?!)を感じていたら…着信音。

沖縄の心友 又吉千恵子さんからの電話でした。

10月1日(土)の午後の沖縄の講演会の会場が取れたという知らせに
気分がぱぁ〜と 晴れました。

そうでした!
今年は この10月の沖縄と、12月10日の横浜と あと2回のお楽しみがあるのでした。

今、沖縄のお知らせを作ってくださっています。

場所は、那覇市新都心にある「水プラザ」、何度も会を開いた便利なところです。

10月1日なら本土から週末に沖縄というのもアリですね。

お待ちしていま〜す。

Posted at 08:37 午後 |

2016年7月30日 (土)

ロミコミ 10年間 ありがとうございました

Hello! 今までの読者の皆さま〜

「Today is…」

私が瞑想に出会ったのは 平成が始まる少し前でした。
振り返ってみると、あの時、あのシチュエーションで 瞑想を始めたのも偶然ではなかったと思います。

以来、何かがある度に、心の指針としてきたものは次の3つです。

・ 起こる出来事に 偶然はない(起こるべき理由がある)
・ 全ては 絶妙なタイミング
・ 乗り越えられないことは 起こらない

こう考えることはいつの間にか 私の習い性となりました。
そうすると ピンチはチャンスに思えて ワクワクします。
無邪気に流れにのることで「引き寄せの法則」も作動することも体験しました。
これからもずっと私の人生を支えてくれるでしょう。

私たちは皆、宇宙に愛されている存在。
地球は進化するために 今 大きな一歩を踏み出そうとしています。
宇宙規模で変革が起きていることを信じて、ポジティブな想いで日々暮らしていきましょう。

少し前、ジョンレノンの Imagine を私なりに訳してロミコミに載せました。
何度も読み返しているうちに、その世界は遠い夢ではなく、確実に近づいていると思えるようになりました。
今はそれぞれの立ち位置で 自分らしく輝き、地球の進化をエンジョイしましょう。

Today is the first day of the rest of my life.
(今日という日は、これからの私の人生の 始まりの日)

何かが終わるということは、何か新しいことが始まるということでもあります。
またいつかお会いするのを楽しみにしています。

皆さま、これまで長い間 ご縁をいただきまして本当にありがとうございました。

これからもますます心豊かな素晴らしい日々を~
愛と感謝を込めて、


XOXO…
Romi

Posted at 12:18 午後 |

ロミコミ 7.28.2016 (休止まであと2日)

Hello! 読者の皆さま

「今が大事」

『過去』は もう過ぎ去ったこと、終わっています。変えることはできません。
『未来』は まだ起こっていないこと、確定はしていません。
最も重要なのは 目の前の『現在』

「今をどう生きるか?」の選択肢と決定権は100% あなたの手の中にあります。
過去や未来を心配し 思い悩むよりも、目の前の『今』をしっかり生きることで あなたの人生の手応えも 納得度も 幸福度もアップ。
そして… 『今』の過ごし方に自分が100%責任を持つなら、あなたのこれからの人生は自由自在! ワクワクがいっぱい!


ーーーー
ロミコミの代わりに何か?というお問い合わせに幾つかご案内します。

1) DJ ロミ
実際の事例について解決の一助となるようなトークセッション。考え方の選択肢を増やします。
毎週金曜日に1件ずつ事例を追加掲載しており 今月末までに事例は合計190件に。多岐にわたるテーマは気軽に愉しく聞いて頂けます。
丁度 今日の午後はチームロミのエディさんと 来月分からのDJロミの収録する日です。気分転換に、お時間のある時に いつでも、HPからどうぞ聴いてみてください。

2)『魔法のタネ 』
定番となった『カエルカード』と並んでロングセラーの31枚のアファメーションカード集。
オフィスやリビングに置いて アファメーション(自分に言って聞かせる言葉)をたくさん浴びましょう。
昨日の小冊子 他もHPから購入可能です。http://www.romi-nakano.jp

3)『Feel Good Book ~ 365days』
小さいサイズながら 内容はビッグ、まるでロミコミ 365日分が詰まっているような本があります!
毎朝 あるいはベッドタイムに、ちょこっと読む習慣でいつの間にか考え方もポジティブになることでしょう。
自分へのプレゼントにも最適。詳細はディジーカンパニー daisycompany.jp まで。
また、恒例の横浜での music&talk のイベントは次回12月10日で企画しています。

今後は少しずつブログ[ Enjoy your life]もアップしていく予定です。

では明日に…
Romi

Posted at 12:14 午後 |

ロミコミ 7.27.2016 (休止まであと3日)

Hello!

月曜日のお知らせの後からずっと、読者の皆さまからのたくさんのメールが届いており、ひとつひとつ ゆっくり味わいながら感謝の気持ちで読ませて頂いております。
いっぱいの愛を本当にありがとうございます!

ロミコミが 一人ひとりの人生に寄り添い、ともに人生を伴走してきたと書かれているメールに感無量です。
仕事で大変だった時、人間関係に行き詰まった時、初めての職場、病気闘病の時、初孫が生まれた嬉しい日、大切な人を失った悲しみの時、
人生の節目、飛躍の時にも、3・11の震災時、試験に合格した時等 悲喜こもごも…リアルライフストーリーが伝わってきます。

いろいろあっても 毎日 歩を進めていること自体、私たちはすごいですよね。

「愛のコーヒーカップ」が原点と言ってくださる方も多くて嬉しく思っています。
あの橙色の小冊子を 初めて読んだ時は衝撃だったというかたも。
(小冊子の詳細はHPに。http://www.romi-nakano.jp)

私もここ10年 いろいろありました。

ロミコミを始めたのはアメリカから戻って以来 住んでいた小田原でした。毎朝、相模湾の海を見てから書き込みするのが楽しい日課になりました。
朝一番に 閃いた旬の想いをその都度 書き込んで 8時30分に配信。でも時折 配信時間にフライングしてしまうこともありましたね、失礼しました。

その後、世田谷に移り 初めての東京ライフを5年あまり満喫した後、思うところあって生まれ故郷の横浜に戻ってきました。
その間 各地の講演会でも「ロミコミ読んでいます」とお声をかけていただくのはとても嬉しかったです。

そして入院中も途切れることなく続けられたのは 二人の心友、永田潤子さんと藤井淳子さんのおかげでした。
過去の膨大な量のロミコミの中から選んで 毎日配信を続けてくれたことに感謝です。(春に天国に旅立った藤井淳子さんは事務局としても活躍)

ロミコミでは 仲間たちや毎日読んでくださる皆さまが Extended family(拡大した家族)のように繋がってお互いに支え合ってこれたことを改めて感じます。

多くの方の返信にもありましたが、毎朝 当たり前だったことが そうではなくなるというのは、やはり寂しいものですね~。
あと2日、よろしくお付き合いくださいね。


Romi

Posted at 12:12 午後 |

ロミコミ 2016.7.26 (休止まであと4日)

Hello!

「愛のコーヒーカップ」

自分のコーヒーカップ(心)が空っぽにならないように、いつもコーヒー(愛)を自分でいっぱいに注いでいるなら、溢れる分は周りの人たちに自然に行き渡っていきます。
“まずは自分から” これが私の生き方の基本となる「愛のコーヒーカップ」です。

この考えにたどりついた時、やっと納得できました。
愛をまず自分に向けることができたら、いつでも自分の周りと分かち合うことが喜びになるということを。
それまでは自分を犠牲にしてまでも他人に愛を注ぐことが正しいことで、自分はいつも後回しでいいと教えられてきましたから、どこかに矛盾と不完全燃焼がありました。

「愛のコーヒーカップ」を知って以来、常に自分が feel good でいられ それを肯定できるようになりました。
建前より自分の本音に敏感になり、自己犠牲や見栄や無理強いをしなくて済むようになりました。

もしも 世界中の人々が 自分の心を 愛でいっぱいにすることに手を抜かなければ…?

一人ひとりの心から 罪悪感や欠乏感がなくなり、奪い合うことではなく 助け合うことに変わり 地球全体が進化するとは思えませんか。

ーーーー
昨日は 読者の皆さまから、本当にたくさんのあたたかいメールをいただきまして有難うございました。大感激しました。
皆さまのメールで 今までのいろいろな思い出がよみがえりました。また お休みは体調理由ではありませんのでどうぞご心配なきよう。
転機の好機、ご理解いただき 心から感謝しています。

Romi

Posted at 12:06 午後 |

2016年7月25日 (月)

今朝のロミコミ

毎朝 配信しているメルマガ「ロミコミ」に今朝は重大なお知らせをしました。

ーー2016.7.25 (月)朝8時30分 ーーー

「究極のアドバイス?」

本当に困り果てた時、今まで学んだ数々の切り抜け法も効果がない時の 究極のアドバイスとは…?

- Don't think.
- Just smile.

(あれこれ考えてしまい 悩んで 心配するより、意識的に考えることを止める。
そしてその代わりただニコニコと笑っているだけでいい)

実は2年前の夏、なんの前触れもなく 突然脳卒中で倒れた時、途方にくれて 心の奥にアドバイスと慰めの言葉を必死に求めた私。

その時、心に浮かんだのは Don't think と Just smile の2つでした。

「え〜、これじゃあまり頼りにならない〜」と思ったのですが…
今ではこの2つはシンプルでパワフル、究極のアドバイスだったと確信します。


⚫️ 皆さまへ

毎朝ロミコミを読んでくださってありがとうございます。
唐突なお知らせですが、10年近く続いたロミコミは、今月末をもって しばらくお休みします。
今も毎日のように登録してくださる方があり、また日本全国だけでなく海外でも購読してくださる方々に励まされました。
今月末まであと4日、よろしくお願いします。 Romi

〜〜〜

配信後から、すぐにたくさんのレスポンスをいただいています。
ありがとうございます!

体調を気遣ってくださるメールもありましたが、ロミコミのお休みは、体調理由ではありませんのでご心配なきよう。倒れて来月で2年になりますが、リハビリもゆっくり& 順調で〜す。

前回書きましたが 3ヶ月前から初めての子猫との共同生活も始まりました!
この療養ライフがなければ、アンカーとの出会いもなかったと思うと… いいことがいっぱいで、ますます人生が楽しみになっています。 家の中で思わず「う〜ん、可愛い〜」を連発しています。
アンカーAnchor とは船の錨、おもしのこと。女の子っぽくない名前? 私が元気になっても以前のように“飛び回りすぎないように”(?) 重石になってくれるように…が名前の由来でした。

Posted at 09:14 午前 |

2016年6月 5日 (日)

ミギーの進化

2年前の夏、家の近くの路上で倒れて以来、体の右半分が麻痺してしまいました。

右足は全く感覚がなく 入院中は車椅子に頼りきり。ただし右手も動かないので自走式の車椅子は使えません。誰かに押してもらわないと部屋の中でも動き回れず せっかちな私には忍耐力のトレーニングでした。

当初は身体の右側にただぶら下がっていただけの右腕は、車椅子の肘掛けに乗っている筋力もなく、だらんと落ちるので その度に左手で持ち上げなくてはなりませんでした。

でもダメになるところもあれば、有事に能力が新たに開発されるところもありました。

不自由な右手はミギーと名付けて、連日リハビリに励んでいましたが、その間 左手の活躍はめざましく自分でもびっくり。入院3週間目のある日「今日からお箸で食べたい!」と思った途端に、左手でお箸が普通に使えるようになったのです。お豆も問題なくつかめてまるで今までも左利きだったかのよう。その後パソコン操作もトライし 今、キーボードも左手だけで打っています。

一方 ミギーも地味ながら 日常の生活の中で活動範囲を広げています。ミギーは辛抱強く健気です。手首を動かし、スイッチが押せるようになり、重い冷蔵庫のドアが開けられたり、洗濯を畳むのをちょっと手伝ったり地道にコツコツ リハビリしています。

その延長で 今朝はひとつ嬉しいことがありました。
我が家に来て間もない子猫が甘えてきた時に、両手で(!)顔を撫でることができたのです!
ミギーは不器用ながら一生懸命 優しくストロークしています。子猫も嬉しそう、、、

この子猫に巡り会えたのも、脳出血で倒れたおかげ、人生のシナリオに感謝です。
今までのライフスタイルには、ペットと暮らす生活はあり得ませんでしたから。
その話はまたの機会に。

Posted at 08:38 午前 |

2016年5月14日 (土)

7月の講演

Good morning !

今朝の土曜ロミコミかわら版で、久々の東京での講演のお知らせをしました。
ご存知のように私はこの2年間は 脳出血のリハビリ療養中でした。ですからこのような会でお話しする機会をいただいたこと自体が夢のようです。感謝!

当日は藤原さんをはじめ、パネルディスカッションの人見ルミさんや 小田恵理さんたち友人たちとご一緒できるのが本当に嬉しいです。まだ右半身が不自由なのですが、有難いことに言語には問題がありませんでしたので、精一杯お話しさせていただきます。

★ 講演 @ 東京

日時 : 2016年7月2日 (土) 10:30 ~17:00
場所 : 日本科学未来館 未来館ホール (江東区青海・ゆりかもめ「船の科学館駅」徒歩5分)
参加費 : 3千円 定員: 300人
主催&連絡先 : 日本再生プログラム推進フォーラム

午前中は、主催者である藤原直哉氏の「平和で温かい日本を再生するために」の基調講演。
午後1時から わたしの「新しいリーダーシップのかたち」というテーマの講演があります。
その後は、各方面で活躍されている女性のリーダーたちのパネルディスカッションです。

藤原直哉さんは、経済企画庁や外資系金融機関等を経てシンクタンクを設立され、長年 国際情勢や組織のリーダシップ等について講演や執筆、また「藤原レポート」を発信されています。

以前 私が小田原に住んでいた時、近くの藤原さんをお訪ねし、農業の大切さや、若い人たちの支援のことなどでお話しが尽きませんでした。今回ご一緒できるのがとても嬉しいです。

この日一日は、日本の未来が明るくなる話やアイディアがたくさん出てくることでしょう。私も今から心待ちにしています。ぜひご参加くださいませ。

連絡先 : http://nipponsaisei.jp Tel.03-3633-8631
E-mailは、 staff@nipponsaisei.jp

Posted at 09:05 午前 |