« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月27日 (土)

6月27日 その2  スペシャルオリンピックス記者発表

 昨日、6月26日は大阪で 「2010年 第五回スペシャルオリンピックス 夏季ナショナルゲーム 大阪」 記者発表がありました。

スペシャルオリンピックスは知的発達障がいのある人たちに、継続的なスポーツ活動の機会を提供し、社会参加を応援する国際的なスポーツ組織です。 現在の理事長は有森裕子さん、わたしも専務理事として関わらせていただいています。 

来年11月に大阪で大会が開かれます。 そのため設立委員会も発足し、準備が始まりまりました。

組織委員長をお引き受けいただいた建築家の安藤忠雄さん

副組織委員長のおひとりとして上方落語の桂三枝さん

応援の大阪市の平松市長 もお見えで大変盛大な記者発表になりました。

きっとその晩の関西のニュースではどこかで流れたと思います。

障がいを持つ方々も、そうでない方もともに支え合い、包み込む社会(インクルージョンと言っています)の実現を目指して、来年の11月に向けて走り出しました。 みなさん、ぜひ注目していてください。 そしてぜひ応援してください。

いわゆる力の弱い人たちがどれだけ幸せに暮らすことができる社会が作れるかというのが先進国のバロメーターだという見方があります。 その点では日本はまだまだです。

ーーーー

記者会見のあと、すぐに有森さん、会長の三井さんと3人で新幹線で東京へ戻り、夕方はプレスセンターで開かれた 名誉会長の細川佳代子さんの出版記念会に伺いました。

スペシャルオリンピックス15年の日本の活動をけん引してきた細川さん、そのバイタリティーはいつお会いしてもびっくりです。 わたしが小中高を過ごした湘南白百合学園の大先輩でもあり、とても誇らしく思います。 

細川佳代子著「花も花なれ 人も人なれ」 (角川書店)にはボランティアに関わる人生、ヨーロッパでの仕事奮闘記、熊本の名家細川家の嫁として、元首相夫人としての細川さんの人生がとても興味深く書かれています。 大きなビジョンを持った方の人を巻き込む求心力を学びました。

パーティは盛大で、沢山の人の中から、今田美奈子先生を見つけました。 日本のテーブルコーディネートの重鎮 いつお会いしてもエレガントな女性で 友人のご紹介以来、親しくさせていただいています。 先生は1か月前、新宿の高島屋にティーサロンをオープンされたとか。 お茶を囲んだ集まりの会に使わせていただけるかもと、今度下見に伺ってきます。

ーーー

今日はこれから新幹線南下します。

明日の午後は岡山県総社市での総社市市民大学講座 第一回目の講師です。

大きな会場に1000人近くお集まりになるとか・・・ 「真に豊かに生きる秘訣とは」というテーマでお話させていただきます。

その会場では、最近作ったばかりの 「愛のコーヒーカップ」の朗読付きビデオも流します。 楽しんでいただけるかしら。

Posted at 08:30 午前 毎日のこと |

6月27日 その1 和仁達也さんセミナーお知ら

あらら、6月は途中に充電期間を入れたので、あっという間に時が過ぎてしまいました。

(HPに6月のグリーティングがない、とお気づきの方 ごめんなさい)

毎日の充電、メンテナンスとしては瞑想をしています。 

昨年は瞑想の本(「宇宙とつながる成功習慣」ビジネス社)も出し、瞑想歴はもう20年も。

でも今回の納得度はかなり高いです。 瞑想で毎日のエネルギー補給、Creativity 補充をしている感じです。 毎朝、毎晩の20分が楽しい毎日です。

● 人との出会いは人生を豊かにします。

最近お近づきになった友人 和仁達也さん (ビジョナリーパートナー) をご紹介します!

公式ホームページ http://www.wani-mc.com
ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/wanimc

経済のプロで、近書に「世界一受けたいお金の授業」があり話題を呼んでいます。 春先にパーティでお会いしてすぐに距離が縮まり、今年の8月の高校生セミナーの特別講師にもお願いしました。 参加高校生のみなさん お楽しみに! 

以前、村上龍さんの「カンブリア宮殿」で、品川女学院が特集された時、そこで課外授業でお金の仕組みを教えている和仁さんも紹介されました。 

お金と経済について分かりやすく説明してくださる和仁さんから学びたいと、先日和仁さんの「脱・どんぶり経営」というDVDも取り寄せ、密かに苦手分野の克服に取り組んでおります。

さて、和仁さんが久々に東京で1日セミナー開催!

7月12日(日) 東京 1日セミナー

(以下、和仁さんからのお知らせを載せます)

内容は、わたしが実際のコンサルの現場で使っている1枚のシート
を使って、根拠のある経営判断ができる思考パターンを持てるようになる
経営RPG(ロールプレイングゲーム)型セミナーです。


詳細はこちら
→ http://www.wani-mc.com/RPG_seminar/


ちなみに、経営RPG型とは簡単に言えば、1日のセミナーで、1年分の経営判断に迫られ、それをどれだけ的確に判断を下せていけるかをロールプレイングゲーム型で学ぶセミナーです。 日々迫りくる判断すべき案件を、1日じっくりと場所と時間を確保して考える機会にもなります。   和仁 達也

ーーーーー

自分に投資した分、しっかり結果の出るセミナーです。 おかねと経済に明るくなりましょう。 残りの人生設計がますます楽しみに。(ロミ)

             

   

Posted at 07:57 午前 気になる人&コト |

2009年6月10日 (水)

チーム・ロミ 

中野裕弓 @ ソーシャルリースです。

6月6日(土)は東京で、ひさしぶりのイベントでした。

トークライブで2部構成、新しく映像も沢山加わって皆様に楽しんでいただけるようなエンターティメントを目指しました。 

「愛のコーヒーカップ」という基本理論(?)をメインに、ソーシャルリースの話や夢の叶え方など・・・盛りだくさん。 みなさん、お楽しみいただけたでしょうか。

遠くは佐賀や北海道からもお見えくださって雨天にもかかわらず会場は大変盛況でした。

いらしてくださったお客様、お会いできてうれしかったです。

それにしても、会は沢山の方々のサポートで素晴らしいものになりました。

    途中でフィトセラピー(植物療法)の話をしてくださった森田敦子さん、

    また、人生時計の話をしてくださった永田潤子さん、  

         一部の最後に軽やかなオカリナの音を聞かせてくださった本谷美加子さん、

    舞台の素敵な花を生けてくださった小田原のハナマサの河野さん、

    チームロミのみなさん、

    どうもありがとうございました。

その日にもう一つのデビューがありました。 HIKARIという作品です。(この話はまた別途)

チームロミ10名も ”燃える集団”と化して、それぞれが全体図を把握して動くとこう

スムーズに流れるのだと実感しました。 皆さんに感謝、ほんとに最後まで充実して

楽しかったです。 これってまさにわたしの「4つ目の箱」状態。 

そこにはすでにソーシャルリース(社会の環)が出来上がっていました。

そういえば、ビジネス社から「3つの箱」という新刊が6月末に出版されます。 同じ時代に生きている人たちを、3つの箱に区分して考えると対人関係がぐっと深く、スムーズになるというもの、世界銀行時代から温めていた構想です。

● 今日、高校生セミナーのブログがアップされました。 http://www.tetsu-low.jp/romi/blog.html これからもどんどん進捗状況をアップしていきます。

高校生、そのご家族のみならず、皆さんもどうぞ協力の輪につながってくださ~い。

Posted at 01:40 午前 講演会情報 | | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

明日は東京のイベント

中野裕弓 @ ソーシャルリースです。

明日はいよいよ東京でのイベントが開催されます。

企画してから実施まで たくさんの人たちがブレインとなって編み上げてきた集大成で、最終的にどう花開くか 主催する私がとっても楽しみです。

トークイベントということで、いろいろなお話をしますが、いくつかの新しいコンセプト、作品などのお披露目も予定しています。

とにかくエンターティメントイベントですので、いろいろ工夫しました。

お越しくださる方々、明日午後、東陽町でお目にかかるのを楽しみにしています。

Posted at 10:27 午前 毎日のこと |

2009年6月 4日 (木)

高校生サマーセミナー 8月開催!

  学校で習わないけれど、社会に出たらとても大事なもの、3つ。

1.  Be Happy 人生を幸せに生きるということ

2.  Relationship 人間関係

3.  Financial stability  経済的安定

今年もこういうことを実際に体験し、語り合う2泊3日の「高校生サマーセミナー」が 開かれます。 ただ今第一期募集中です。 

定員30名の高校生に迎えるスタッフ講師陣は15名。 参加費は無料です。

今年は「3.経済的安定」をレクチャーしてくださるのは 「日本一受けたいお金の授業」を著された  ビジョナリーパートナーの和仁達也さん。 和仁さんは品川女学院でもお金の授業をされたのですが、その模様は「カンブリア宮殿」の番組中でも紹介されました。

これはスタッフ、講師陣も見逃せない授業(!)だと思います。

他の講師陣は

・ 永田潤子さん  大学院準教授・ 大阪府知事特別顧問

・ 藤野雅則さん  企業人事コンサルタント

など各分野にわたる多彩な方々。 

この3日間で人生ががらりとかわったり、可能性が大きく芽生えた卒業生たちは3年間でもう83名。 もしお近くに高校生がおいででしたら、どうぞ勧めてあげてください。  お待ちしています。 (応募用紙、詳細はHPに)

Posted at 01:01 午前 講演会情報 |

2009年6月 1日 (月)

初めてのネットオークション

6月になりました。

今日は朝から4つのテーマでミーティングがありました。 場所は自宅事務所なのですが、ミーティングごとに関係者が少しずつ違うのでメンバーが入れ替わり、あっという間の一日でした。

途中、多少混乱して、そういえばここしばらく、こんなに頭を使ったことはなかった・・・と気づきました。 頭は使っていないと回転スピードに影響が出ますね(笑)

それに加えて、今日は新刊の原稿のゲラチェックの締切日。 朝は5時から最後の追い込み。 9時には宅急便さんを呼んで、原稿を出版社に当日着で送りました。 ふぅ。  これはビジネス社からでる「3つの箱」という新刊です。 ミステリーでも小説でもなく、時代の読み解き本です。 また追って詳細を載せます。 

さて、本題のネットオークション。

新しい土地に引っ越してきて、あちこち用を足すのに車では駐車場を探すのに不便。 それなら自転車を・・・と思ったのです。  小田原では自転車はあったのですが、坂道が急なので乗らずじまいで結局、友人に差し上げました。 でもここは平坦な土地、自転車に最適です。 それならネットで自転車を探そうと思って検索したのですが、いろいろ調べてきがつけばネットオークションのサイトにいました。

実際に見て試さなくてネットだけで買ってよいものかと数日考えたのですが、思い切って気に入った自転車のオークションに入札参加してみました。 残り3日の間に少しずつ値段が上がっていきます。 何度か入札価格をあげて再度挑戦。 毎日結果を見るのにドキドキしました。

自分の思っていた価格の上限までいって入札を止めたのですが、結果、お目当ての20インチの折りたたみ自転車がわたしの手に入りました。 終わってみればなんだかあっけなかったような・・・   数日後に配達されるのが楽しみです。

初乗り、どこまでいこうかな。

Posted at 11:51 午後 毎日のこと |