« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月23日 (土)

ロスは今日も雨

ロスは午前中も雨でした。 雨模様ではないお天気のロスが見たいところです。
午後に虹が出て、やっと雨は上がりました。
昨日は時差が影響して朝方まで読書をしたり、日本のNHKの番組を見たり・・・
活動はお昼からで、ランチの後、サロンに行きました。 サロンは雨の日の過ごし方としてはぴったり。 フットケアとマニキュア。 サロンの女性たちとガールズトークに花が咲きました。 日本に興味がある彼女たちからは質問攻めでした。 でもジェルネイルはやっていませんでしたので 久々に指先を春色に塗りました。 明日からのクルーズの準備も万端です。
夕方、友人と待ち合わせして、メトロレイル(地下鉄)で15分くらいのハリウッド・ハイランドに繰り出し、ネオンできらめく街を散策。
時代をスリップしたようなお店も沢山あって、この衣装、いつ着るのかしら?と愉快でした。  Tatoo 刺青のお店も沢山ありました。 不思議な街ですが帽子専門店でお気に入りの帽子を見つけました。 帽子屋さんの店員の男の子は日本から来たと聞くと、すごい勢いで話し始めました。 彼のガールフレンドが最近東京ディズニーランドのショーのオーディションに受かって先日、日本に行ったばかり。 3月末までエリアル役でパレードに出るとか、会いに行きたいなぁ~と話していました。
ワシントンDCのころからよく知っているCalifornia Pizza Kitchen でサラダいっぱいの美味しい夕食の後、ホテルの近くにあるYogurtland でフローズンヨーグルトをデザートに。
このお店はロス発、日本では沖縄に2店舗のみ。 先日、沖縄で千恵子さんに連れて行ってもらって以来大ファンです。 何しろフローズンヨーグルトとそのトッピングのバラエティーの多さには驚きです。 セルフサービスで自由に好きなフレーバーでお気に入りのコンビネーションをつくり、最後に秤に載せて重さでお代を払いますが、2人分結構大盛りでも800円くらい。 日本の半分、かな。 このお店、東京で開いたらすごい人気になること間違いなし。 
ーーーーー
さて、ホテルに戻ると、ペルーのクスコに在住の友人、すずきともこさんからテレビ番組のお知らせが入っていました。 彼女とは3度目にクスコを訪れたときにガイドをしてくれたファティマの紹介でお会いして以来のおつきあいです。 先日ペルーの方と結婚され、テレビの番組でも紹介されていました。
以下はすずきともこさんからのお知らせです。
24日に間に合ったら是非見てあげてください。 
ーーー引用ーーー
1月24日(日)夜10時10分から11時のNHKBS-1の地球アゴラという番組でアンデス女性のサッカー試合が放送されます。撮影したのはなんと私とウォルター!!このサッカーはなかなか見ごたえがありました。民族衣装を着て裸足にゴム草履で参加するバリバリの三つ編みおばちゃんなんかもいるわけです。これは見逃せません。いろいろハプニングがあって結構笑えます。

で、ボリビアのチョリータプロレスはヨランダが大活躍。お友達!彼女も凄い人。しっかりしたお母さんです。

それから今回は私もスカイプで出演する予定です。でもまだカメラの取り付けをしてません。早く練習しなくっちゃ。生放送らしいので緊張で~す。

クスコからでございました。
すずきともこ
ーーーーーーーー
明日はダウンタウンのホテルから、お昼にクルーズシップの停泊しているSan Pedroの港に移動。 ソニアとディビッドと合流して船に乗り込みます。 
今日は友人とのゆんたくの中で、今後の方向性のヒントになるアイディアが飛び出しました。 それにはびっくり! え?そっちの方向なの? って感じです。  このアイディアの種をもって船に乗り、海の上でいろいろ練ってきます。

Posted at 06:36 午後 毎日のこと |

2010年1月22日 (金)

Hope for Haiti  ハイチに希望を

中野裕弓 @ ソーシャルリースです。

ロスに来ています。 アメリカに到着して以来、毎日雨、雨、雨です。

旅行で雨に降られることはあまりない私でしたが、今回はまさに雨女。 それもどしゃぶりで寒いのです。 

それもまたよし・・ の心境。

もうすぐクルーズに乗船なので、海上は穏やかだといいなあと思います。

今、こちらでは二つのことが大きなニュースになっています。

先日もまた地震のあったハイチへの救済支援オバマ大統領就任1周年です。

昨日のオプラウィンフリーのテレビ番組でも取り上げていましたが、俳優さんや芸術家が100人くらい協賛して、全国一斉に、というより世界中で同時に募金活動を呼びかけるのだそうです。 オプラの番組にはハイチ出身の著名な方々が出演して悲惨な状況を伝えていました。 ただでさえ4万人と言われる貧困孤児の数が今回の地震でその数は膨大なものになっていることでしょう。 被災者の皆さんのために祈ります。 先ほど日本のNHKの番組からもそのニュースが流れてきました。 ERの俳優さんのジョージクルーニーが発起人だそうですがアーティストが積極的に社会活動をする国ですから、盛大にキャンペーンが繰り広げられると思います。 

こういう事象が起こるとこれはどういうメッセージなのか考えてしまいます。 国を超えて立場を超えて地球市民として活動する時期なのですね。 国と国が争っている場合ではありません。 武器にかけるお金をもっと人道的なことに使うべきなのです。

オバマ大統領も丁度就任1周年であちこちマスコミで取り上げられインタビューをされていますが、いまひとつ人気に輝きがありません。 鳴り物入りで当選しただけに一年で国民が納得する結果を出すのは大変なのですね。 でもまだまだ期待はされているようです。 国民が自分たちで選んだリーダーを見捨てないことは大事ですね。 それにしても政治とはなんと複雑なパワーゲームなのでしょうか。 日本でも明日は大事のようですし。

明日もロスは雨模様のようです。

Good weather for ducks  アヒルにとって雨は上天気

明日もアヒルの気分で過ごします。

Posted at 10:27 午後 毎日のこと |

2010年1月17日 (日)

ゆほびか誌 (3月号)掲載記事のお知らせ

中野裕弓 @ ソーシャルリースです。

現在発売中の 「ゆほびか」 3月号に対談が掲載されましたのでお知らせします。

ゆほびか誌、ご存知でしたか? 健康法、スピリチュアル、料理、さまざまな観点から時代に合ったライフスタイルを提唱しています。 3,40代の女性が読者に多いようですね。

今月号の表紙ははっと目を引くイエローで、特集はDr.苫米地の「すごい気がでるDVD」です。 苫米地さんはずいぶん前にラジオのトークを聞いて以来、興味を持っています。 

わたしは「片付け」こそ招福の秘法 というテーマで中谷彰宏さんとの対談です。

この取材で昨年末に初めて中谷さんにお会いしました。 場所は青山の素敵な中谷さんの事務所、もちろんとってもきれいに片付いていました。 以前からカエルカードに注目してくださっていたので初めてお会いしたのにとても親近感を感じました。 二人で片付けをするとどうツキが回ってくるか、という話をしました。 

わたしは片付けが大好きということを、この年末年始に実家に帰っていることが多かったので実感しました。 自分の家だけでなく他人のおうちを片付けるのがまた楽しいのです。 「大沢家政婦紹介所からまいりました~」と2時間ドラマの市原悦子さんをまねて遊んでいます。 でも私にかかるとすっきりいろいろ処分されてしまうのでまだ来ないで~と言われることも(笑)

来週はいよいよクルーズに出発です。

その前にもう一回り片付けしましょ。

Posted at 11:57 午前 毎日のこと |

2010年1月13日 (水)

Be Proactive  カーブスにgo!

今、今日のロミコミ Be proactive (先を見越して行動せよ!)と書き込みを済ませたところです。

最近は起床してから毎朝8時前に予約配信をセットします。 

月曜から金曜までの毎朝、階下のパソコンに降りてくる階段を降りる途中で閃く言葉を配信していますので、何が出るか私も楽しみです。

これはまる2年以上も続けている習慣で、毎朝のわたしの楽しみ事です。 時々ロミコミの言葉ごと目がさめる時もあります(笑)長い海外旅行の時は、さすがにこうはいきませんので日本を出る前にセットしていきますが。

● クルーズ

さて、メキシコクルーズが近づき、アメリカからその準備のメールがよく届きます。 2度目とはいえ船旅はまだまだ勝手がわかりません。 今回は正式なディナーが2回、そのための正装も用意します。 本当は着物を着てキャプテンズテーブルに着きたいところですが・・・持っていくものが多すぎるのでドレスなどにします。

今回のクルーズはTravel light (身軽な旅支度)がテーマ。 あちらは夏のようなので、夏ものを詰めて、着まわしもいろいろ考えています。 前回は張り切ってスイムウェアを持っていきましたが一度も使いませんでした。 考えてみたら水泳なんてもう何年もしていません。 今回はプロアクティブにジムのトレーニングに参加しようかな。

● ジムのトレーニング

最近、いとこの真理ちゃんに紹介してもらって 「カーブス」という女性専用の30分トレーニングジムに入会しました! ジムまで片道25分も歩いています。 30分のワークアウトがちょうどいいくらい。 あまり広くないスタジオですが、十数種類の軽い筋トレマシーンが置いてあります。 ひとつに30秒ずつ、マシーンの間にはその場で歩いたりジョギングする四角いスペース。  それをノリの良いBGMと英語の掛け声とともに2周するというもので、このスピード感とバラエティがジム挫折歴の多いわたしにも無理なくぴったり。 2周して時間は30分。 「カーブス」はアメリカから日本に進出して4,5年くらいだそうで、以前テレビでも紹介されていたのを思い出しました。  

そこには私より人生もカーブスも先輩の“お姉さま方”がいっぱい、ということは私も長く続けられそうで楽しみです。 私が通うジムでは最高年齢は70代の方もいるそうです。 年を重ねるから無理のない筋トレで身体を作っておくことが大事なんですね。

Posted at 07:58 午前 毎日のこと |

2010年1月 9日 (土)

2010年によせて

しばらくのご無沙汰でした。 中野裕弓です。

明けましておめでとうございます。

ブログの更新はまだですかと何人もの方にメールをいただきました。 HPに新年のご挨拶を載せたのでちょっと気が抜けていました。 ご心配かけました。 私は時々風邪を引きながらも元気に新しい年を迎えています。 東京は年末年始と青空のよい天気が続いています。でも寒いです。 雪が大量に降って大変な地域の皆様、どうぞ暖かく過ごしてください。

さて、今年からすべてが「愛がベース」に変わるとお伝えしてきました。 皆さんの周りではいかがですか? 

私の身辺にも年末からまさにそれを実感するような大きな出来事がありました。 うまく話せませんが、人間は愛によって生かされ、私たちの本質は愛そのもの、それしかないと再認識、ピンチはチャンスのタネだということも実感するようなここ2週間でした。 そこには愛があり、感謝があふれていました。 それにしてもすべてが絶妙なタイミングです。 驚きます。

今年の私の新年の決意は「健康管理」です。 そろそろ本腰を入れて素敵なエイジングに備えなければと思います。 若返ることはできないけれど、年を重ねることを楽しむことはできると思いますので。

ーーーー

今月末から海外に出ます。

まずロスに飛んで、そこからメキシコクルーズ8日間の旅。 今回も前回のアラスカクルーズ同様に洋上のレクチャー三昧です。 主催はヒックスご夫妻、あの「引き寄せの法則」を初めて世に出した方々で、Abraham というエネルギーと繋がっていろいろなメッセージを世の中に出してくれています。

昨年のアラスカクルーズの途中でわたしはこのご夫妻のDVDを見て、ピンときました。 そこでご夫妻の主催するクルーズで年頭にいろいろ刺激を受けてくることにしたわけです。 日常から離れて2週間余り、それもおもに海の上。 一人の時間になるとAbrahamに呼応してこちらの「ウメちゃん」もきっと活発にいろいろ情報を流してくるのに違いありません。 どんなことが腑に落ちるのだろうと楽しみにしています。 

前回はネット上の不備でインターネット回線がつながらず洋上からのブログ更新ができませんでした。 今回は・・と張り切っています。 クルーズはもっと年齢が上になってから楽しむものと思っていたのですが、一度行くと、はまるわよと心友のソニアが言った通りはまっちゃいました。 今回もワシントンDCからソニアのご夫妻も合流です。

今年はそのクルーズでのインスピレーションを受けてから活動を開始しようと思っているので当面予定らしい予定、講演会などは入れていません。 世界が「愛がベース」に変わっていますから、求められるものも以前とは変わっているはず。 心をからっぽにして旅に出てきます。

Posted at 12:51 午前 このごろ思うこと |