« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月23日 (金)

いよいよ活動開始

今日は昨日に続き寒い一日でした。 

カーブスに行って身体を動かす予定でしたが、風邪をひいた喉の調子を整えるためお休み。 3月は8回通ったのに、4月はちょっとペース落ちましたね。  

家で以前の講演会のCDをソーシャルリース会員の皆様にお届けしようと長さの調整などをしていました。 連休明けに出来上がります。 

思えはここほぼ4カ月、ゆっくりお休みをしました。 充電です。 その間は、外に向かっての活動はしていなくても、私の中には大きな変化がもたらされていました。 

充電中は我が家に友人たちをお招きして、時間を気にせずユンタク三昧でした。 ユンタクとは沖縄の言葉でおしゃべり、対話ですが、私が使うときはオープンハートコミュニケーションで、心の中を自由に語り合うという場です。

我が家のユンタクは通常6時間~8時間くらい続き、おなかもすきますから食事も2回分ご用意します。 いい仲間が集まって語り合うところに特別な場ができるのです。 その“場”はエネルギーが渦巻きのようになるのですね。 語り合う仲間がいることに感謝です。 語り合ううちにお互いの知恵が化学反応してそこに素晴らしいものが生まれます。

この4カ月、ちょっと思い出すだけでのべ100人くらいの方々がお訪ねくださいました。 それも小田原から東京に引っ越したからできるようになったのかもしれません。 この18日で東京都民になってちょうど1年目を迎えました。

さて、充電は完了しました。

いよいよ活動再開です。 明日はひさびさに石川県金沢に行きます。

午後2時から石川県生命保険士アドバイザー協会の主催で、講演をします。 (詳細HP)

講演会の後は、6か月セミナーの卒業生有志の仲間たちとの宿泊ユンタクと続きます。

先日まで風邪で声が出なくなっていましたが、それもすっかり回復して今は話したいことが一杯です。

これから日本各地をお訪ねしてたくさんの方々にお会いして「コミュニティづくり、国造り」についてもたくさんお話したいと思っていま~す。  待っていてください。

Posted at 09:05 午後 毎日のこと |

2010年4月 8日 (木)

桜吹雪

昨日も寒かったですね。 

パソコンに向かう私の窓の外の桜がはらはらと散っていました。 花の命ははかないもの、でも散り方も凛として素敵だと思います。

友人のお誘いでミッドタウンのリッツカールトンでアフタヌーンティをしました。 45階にあるロビーフロアのティールームは眺めが素晴らしい。 

昨日は曇りではっきり見えませんでしたが、それでも隅田のスカイツリー(でしたっけ?)を初めて見ました。 今あるものの2倍くらいに高くなるのですよね。 わたしは閉所恐怖症気味ですが、高所は大好き。 スカイツリーも出来上がったら是非上まで登ってみたいです。 世界中に雲を突き上げるような高い建物が次々に建っていると聞きます。

ふとイタリアにあるサンジミニアーノの村を思い出しました。 のどかな田園地域に突如、煙突の大きいような塔が空に向かって何本もそびえている、そういう村でした。 これはキリスト教から来ていて、少しでも神に近付きたいと、どの家も塔を積み上げたというのです。 高いところには何かロマンがあるのかもしれませんね。

さて、アフタヌーンティーでは、リッツカールトンブランドの紅茶をいただきました。 とても香りの良い紅茶でミルクも入れずにストレートがいい感じ。 3段になったプレートには2種類のかわいいスコーン、サンドイッチ、カナッペ、ミニケーキなどいっぱい。 昨日はちょっと風邪気味もあってとても全部を食べきれませんでした。 アフタヌーンティーの習慣はイギリス時代から大好きなもののひとつです。 ロンドンではリッツやフォートナムメースンのティータイム、バースではサリーランというお菓子屋さんのデボンシャークリームのついたスコーン、ワシントンDCではフォーシーズンホテルの午後のお茶・・・ 懐かしい思い出が次々によみがえってきます。

ターシャテューダは午後4時のお茶は欠かせない、と言っていました。 「世の中には美しいものがいっぱい、それを味わい愛でるためにも、一日のうちに落ち着いたお茶を楽しむ習慣が大切」 と。 同感です。

今日はこれから恵比寿にある東京都写真美術館に、いとこと一緒にマザーテレサのドキュメンタリー映画を見に行きます。 そのあとまだエネルギーがあったら、世田谷文学館の「石井桃子展」に。 そう、2度目です。 でももう一度見たい、もっと知りたい、と思う桃子さんです。

 

Posted at 07:34 午前 毎日のこと |

2010年4月 6日 (火)

沖縄大好き

沖縄の恩納村で数日過ごしてきました。

この時期にしては珍しく、沖縄にしては肌寒い日々でしたが、笑顔と笑いの絶えないとっても楽しい旅になりました。 年老いた両親のペースに合わせて、毎日起きた時の気分で、行動を決められるようにゆる~いスケジュールもいいものです。 自宅を出発した時より元気になって帰ってきました。 沖縄はやはり癒しの島です。

今回はのんびりすること、と決めていたので、なぜか持って行ったパソコンもインターネットにつながりません。 ちょっと焦りましたが、インターネットから隔絶されることで 得るものも多い。 情報中毒気味を少々リセットできました。

いつもウメチャンが言っていることですが 「親孝行は期間限定」、その言葉の重さをしみじみ感じました。 そのチャンスをくれた両親に大きな感謝でいっぱいです。 かけがえのない思い出がたくさんできました。

ーーー

帰ってみたら、東京は寒い! 4月とは思えない気候です。 ホカロンまた買い足しました(笑)

今週末、11日の東京を皮切りに、いくつもの楽しいイベントを全国で企画しています。 後でそのお知らせをまとめて書きます。

11日の渋谷こどもの城での藤野まささんとのコラボレーションワークショップ「共創の社会を楽しむための5つのマジック」、まだ余裕があります。 詳細はHPの講演会のコラムに。 (振り込み情報が記載ミスでお申し込みの方々にご迷惑をおかけしました。ごめんなさい)

Posted at 07:26 午前 毎日のこと |