« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月20日 (日)

ヴォルテックス 6か月セミナーとは?

中野裕弓 @ ソーシャルリースです。

「今年後半の6か月を特別なものにしませんか?」 という7月からの6か月セミナーのお誘いです。詳細は私の公式ウエブサイトにあります。 

http://romi-akano.jp/program/6months_05/index.html

講演会、セミナー、研修などの活動を始めてからもう20年くらいたちます。 あっという間でした。いつ、セミナーを受ける側から、セミナーを主催する側に回ったのかと思いました。何がきっかけだったのか、、、常々、「好きなことを、なりわいにする」ことを講演会でもお話していますが、わたしもいつの間にかそうなっていました。そしてそれを周りに広げる面白さを実感しています。一人一人がそういう環境を持つと、そこから生まれるエネルギーはものすごく大きく、周りに広がっていきます。

二十数年前、瞑想を初めて以来、ずっと真の心地よさを追求してきた感があります。 

心地よさ、幸福感の先には至福という領域があります。 その領域がこの6か月で徹底的に自分の中で腑に落とし、自分の日常の活動範囲に取り込んでいくVortexの場です。

別の言い方をすると「道を知る」のと「道を歩く」のは違うということ

今までたくさんの書物を読み、学習し、セミナーや講演会からも学んでいた方は、「道」をたくさん知っています。 あのセラピーもこの考え方もいっぱい知っています。そしてたくさん情報を得て「道を知れば」機が熟したら「道を歩く」ことができると思っています。 

でも実は、この二つの道は初めから全く違うルートなんです。 道を知るのを求める人と、道を歩くことを求める人は、宇宙へのオーダーのかけ方が違うのですね。

Vortexの場では、「道を歩く」方に乗り換えするところから始まります。

「道を知る」ルートは本当にたくさんあります。どんどん新しいものができています。でも「道を歩く」のは個人的な深い体験が必要、人生を変えてしまうような出来事が不可欠と思われていましたから、それをセミナーにするのは無謀だと思われるかもしれませんね。

確かに「道を歩く」ルートではマニュアルがないですし、書けないのです。もちろん、講師養成講座も作れません。でも6か月後、そういう既存のシステムをはるかに超えた領域で、もっとダイナミックな場で確実に羽ばたいていかれます。 「通常のセミナーのようにきちんと確立されたプロセスやマニュアルのないセミナーをよく始めましたね、勇気ありますね」とおっしゃった方もいらっしゃいました。

もちろん、修行のように日常から離れて一人で道を歩くこともできますが、そこは21世紀、ましてや2012年、信頼できる仲間たちとエールを送り合いながら、変化の途中の景色も愉しみながら共に進む面白さがあります。 そして最後の数歩だけは一人一人が自らの道を切り開き・・・・ 一生揺るがない心の領域に達する・・・まるで6か月の冒険物語ですね。

ーーーーー

今回Vortex第4期が7月から始まります。

6か月後の年末には、生まれ変わって人生の新しい章のページを心軽やかにめくる自分がそこにいます。一生の中で大きなきっかけになる6か月、ご一緒しませんか。

以下のHPの6か月セミナーのお知らせに体験談もたくさん入って出来上がりました。 読んでいるとほかの人の体験なのに、自分の中の何かのスイッチが入るようです。

http://romi-nakano.jp/program/6months_05/index.html

週末、お時間のあるときに是非。(長いですよ)

Have a nice weekend!

Posted at 06:51 午前 講演会情報 |

2012年5月18日 (金)

お財布の夏バージョン、新色ができました。

中野裕弓 @ ソーシャルリースです。

今年の春に、初めてお財布とコインパースのセットをプロデュースしました。

お財布はお金のおうち。 

毎日をご機嫌な気分でフィールグッドに過ごすためにも、お金のおうちにも気を使いたいものです。

わたしは長年、薄型の長財布とおそろいのコインパースをセットで使っています。 

風水でも、お札はおらずにのびのび入れることができるサイズがよいそうです。薄型のお財布ですが、カードは32枚入るスペースがあり、きっちり入ったカード類が、お財布をしっかりガードしてくれます。 お気に入りのポイントカードも、免許証も保険証もばっちり収納。

コインパースにはちょこっと紙幣も入れて、カードも一枚入れておけば、これだけ持って出かけてもOKです。 小銭入れは一目で入っているものが見える大きく開くものがとても使い勝手がいいのです。そういえば、小銭入れに500円玉が多い人は、お金の支払いの仕方を工夫する余地あり、と教えてくれた人がいます。 いつも千円札でお支払していたらあっという間に500円玉がいくつも入ってしまいますものね。

今までのシャンパンゴールドとプリンセスボルドーの2色もご好評をいただいております。材料はすべて日本製、職人さんの手仕事で一つ一つ丁寧に作られますので、時には注文をいただいても少しお待ちいただくことも。 長財布とコインパースをセットで使い、両方合わせてバッグに入れても、大型のお財布よりもスペースを取らずに便利でおしゃれとうれしいコメントをたくさんいただいています。

今回、加えて、ロイヤルネイビーが出ました!!

夏のシーズンをさわやかに涼しげに彩ってくれそうです。デイジーカンパニーのHPにアップしてあります。  ぜひご覧ください。 www.daisycompany.jp  

お財布の生地はどれもすてきな花のデザインの型押し、外側も汚れにもつよいパテント加工です。 新色から、ジッパーの引手には「Feel Good」の金具がつきました。

毎日、何度も手にするお財布がFeel good だったらあなたの毎日もご機嫌になります。 Daisy Company のコンセプトは Feel good になれる日常使いの小物たちです。

今朝の無料メルマガ・ロミコミは「まずはご褒美」でした。 ご自分にそろそろご褒美をという方も、是非ご検討を❤ 

★ ロミコミ無料配信新規登録は、 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=67123

Posted at 09:36 午前 毎日のこと |